本文へジャンプ

平成21年度 日本造園学会中部支部大会 開催案内

標記大会を下記の要領で開催いたします。会員各位のご参加をお待ち申し上げます。
                              日本造園学会中部支部
                               支 部 長  井上 忠佳
                              大会運営委員長 阿蘇 裕矢
■開催日 平成21年10月10日(土)〜11日(日)
■場 所 静岡文化芸術大学(〒430-8533 浜松市中区中央2-1-1)
■日 程 
<第1日目(10/10(土)>見学会(浜松モザイカルチャー世界博2009会場/はままつフラワーパーク、浜松市動物園)(CPD認定:単位3)‥‥‥13:00〜17:00
(集合13:00:浜松駅前、シャトルバスで約40分、ないし定期バス)遠鉄バス、「舘山寺温泉」行きを利用します。はままつフラワーパーク正面入口14:00集合の後、市役所担当者案内
懇親会(会場:更紗屋、浜松市中区田町325-10 053-456-2589)‥‥18:00〜20:00
<第2日目(10/11(日)> 研究発表・事例報告【口頭発表 A会場387教室、B会場388教室(CPD認定:単位2.5)・ポスター発表 384教室(CPD認定:単位1)】‥‥‥09:30〜12:00
幹事会‥‥‥12:30〜13:00 384教室
支部総会‥‥‥13:00〜13:30 384教室
公開シンポジウム「新たな緑地政策の展開に向けて」会場:静岡文化芸術大学378教室
(CPD認定:単位3)‥‥‥13:30〜16:30
◆基調講演
都市における生物多様性とデザイン 鎌田磨人(徳島大学教授)‥‥‥13:30〜14:30
◆事例報告
浜松市緑の基本計画の策定について 中村浩一(浜松市緑政課)‥‥‥14:30〜15:00
浜松城公園歴史ゾーンの整備について 山崎千恵子(浜松市公園課)‥‥‥15:00〜15:30
新・浜松の自然100選の選定について 斉藤朋之(財団法人浜松公園緑地協会)‥‥‥15:30〜16:00
■参加費 大会参加費(資料代):3,000円(学生1,000円)
  ※公開シンポジウムは参加無料です。
見学会参加費:約3,000円
(内訳)浜松駅(定期バス)からバス停「フラワーパーク」まで往復1,000円(所要時間40分程度)、入場料(当日一回券)1,800円(割引券などは直接お求めください)。
懇 親 会 費 :6,000円(学生は3,000円)
■参加申し込み
<見学会・懇親会の申し込み>
下記の@〜Dの項目を明記の上、EメールまたはFAXでお申し込み下さい。
 申込み締切り: 9月20 日(日)17:00
 送 付 先 : (Eメール)aso@suac.ac.jp
件名に必ず「造園中部」の文字を入れて下さい。
(FAX)053-457-6176(直通・Fax)
記 載 項 目 : @見学会・懇親会の別
A参加者名
B所 属
C連絡先電話番号
DEメールアドレス

<研究発表・事例報告の申し込み>
下記の@〜Dの項目を明記の上、EメールまたはFAXでお申し込み下さい。
申込み締切り: 8月20日(木)
送 付 先 : (Eメール)aso@suac.ac.jp
件名に必ず「造園中部」の文字を入れて下さい。
記 載 項 目 : @発表タイトル
A発表者名と所属(連名可、代表者に○)
B発表代表者の連絡先(電話番号、Eメールアドレス)
C希望する発表形態(口頭・ポスター)
D発表内容の要旨(300字以内)
※発表には、発表者(連名の場合は筆頭者)が造園学会会員であることが必要です。
※口頭発表の発表時間は(発表10分+質疑応答5分)の計15分です。
※申込み状況や発表内容によっては、発表形態の変更をお願いする場合があります。
※発表を申し込まれた方は、発表形態に関わらず9月20日(日)必着で、発表要旨原稿(MS-wordかPDFファイルで、使用フォントはMS-明朝及びMS-ゴシックのみ、その他のフォントはアウトライン化して下さい)をEメールでaso@suac.ac.jp宛添付してお送り下さい。
その際、件名に必ず「造園中部」の文字を入れて下さい。詳細は「発表要旨作成要領」(www.jilac.jp/index)をご覧下さい。
※口頭発表者には、申し込み後、発表方法を連絡します。
※ポスター発表者には、申し込み後、発表方法を連絡します。
■会場へのアクセス(http://www.suac.ac.jp/access/をご参照下さい。)
【浜松駅からバス】遠鉄バス乗り場12番、くるる循環バス「西回り」→「静岡文化芸術大学」下車すぐ (乗車時間:約7 分)
【タクシー・徒歩】JR浜松駅北改札口から「静岡文化芸術大学、南正門前へ」と言って下さい(約5分)。徒歩では、駅の北方面へ約15分。
■問い合わせ先
平成21年度日本造園学会中部支部大会 運営事務局
E-mail: aso@suac.ac.jp(件名に必ず「造園中部」の文字を入れて下さい。)
電話・Fax:053-457-6176(直通・Fax)、
住 所:〒430-8533 浜松市中区中央2-1-1、静岡文化芸術大学文化政策学部(阿蘇)
担 当:阿蘇 裕矢(あそゆうや)(問い合わせは可能な限りEメールでお願いします)


日本造園学会中部支部 Chubu Branch of Japanese Institute of Landscape Architecture