本文へジャンプ

平成25年度 日本造園学会中部支部大会 開催案内

表記大会を下記の要領で開催致します。会員各位のご参加をお待ち申し上げます。
日本造園学会中部支部
■開催日 平成25 年10 月26 日(土)〜27 日(日)
■場 所 名古屋産業大学(〒488 - 8711 愛知県尾張旭市新居町山の田3255 - 5)
■日 程
(第1日目 10 月26 日(土)
見学会13:00〜17:30 造園CPD3.0
経 路:尾張旭市新居町名古屋産業大学12:30 発(貸切バスで移動)→ JR 高蔵寺
駅南口13:00 発→志段味古墳群「歴史の里」計画地13:30 発→東谷山フルーツパーク14:30発→愛知県森林公園15:30 発→愛・地球博記念公園(モリコロパーク)17:00 発→名鉄瀬戸駅前17:30 着
交流会:18:30〜20:30(会場:名鉄瀬戸駅前パルティせと6F,ラウンジ・パルティ6, 電話0561 - 83 - 1661)
(第2 日目 10 月27 日(日)(会場:名古屋産業大学)
 受 付…8:30〜
 研究発表・事例報告(口頭発表 造園CPD3.0・ポスター発表 造園CPD1.0):
               3号館1階313 講義室・311 講義室 9:00〜12:00
 平成25年度日本造園学会中部支部大会(発表プログラム)
 口頭・ポスター発表者の方へ…発表要領
 ポスター発表/コアタイム: 3号館1階312 講義室 11:30〜12:30
 運営委員会:        3号館2階322 - 323 講義室 11:45〜12:30
 支 部 総 会:        3号館1階317 講義室 12:30〜13:15
 公開シンポジウム 造園CPD2.0: 313 講義室 13:30〜16:00
    「ランドスケープ遺産を活かす」
     −中部地方ランドスケープ遺産百選の選定の意義と活用−
 開催地の愛知県都名古屋市の例を中心として,行政(元愛知県庁・吉田勇次氏,名古屋市役所・浅井正明氏),民間(岩間造園株式会社・寺本正保氏),教育(名城大学農学部教授・丸山宏氏),市民(NPO法人揚輝荘事務局長・佐藤允孝氏)の方にランドスケープ遺産の意義と活用を語っていただきます。そして,中部地方各県の方にその選定について報告していただき,意義と活用について討議を進めていきます。
学生奨励賞表彰式:16:00〜16:15(* H 22 大会より,学生の研究発表・事例報告のうち,優秀なものに対し,当支部から表彰を行っております。学生諸君は奮って発表・報告してください。)
 ※会場となる講義室については変更になる可能性がありますのでご注意ください。
■参加費 大会参加費(10 月27 日の資料代):3,000 円(学生1,000 円)
     見学会参加費:2,000 円予定
     交流会費:5,000 円(学生は2,000 円)予定
     公開シンポジウムのみの参加は無料
■参加申込み
 発表要旨・研究発表原稿・見学会参加・交流会参加の申し込み〆切はすべて9月9日(月)17:00 です。 
→13日(金)17時まで延長
 (研究発表・事例報告の申込)
 下記の@〜Eを明記の上,申し込み先へEメールでお申し込みください。
記載事項:@発表タイトル
A発表者名(学生会員の場合は氏名の後に(学生)と記して下さい)・所属(連名の場合は発表者の名前の先に○を付けてください)
     B発表形態(口頭またはポスター)
     C発表要旨(300 字以内)
     D研究発表原稿(A 4判2頁 詳細はここをクリックしてください)
     E連絡先(住所,電話,Eメール,FAX)
※発表は発表者または筆頭者が造園学会会員であることが必要です。口頭発表は発表10 分+質疑応答5分(計15 分)です。
※申込み状況や発表内容によっては,発表形態の変更をお願いすることがあります。
※ポスター発表は,A 0・縦置きまでを予定しています。詳細は後日,中部支部のwebsite に掲載します。
発表当日(10 月27 日(日))8:30 にポスター(パネルまたは紙)をご持参ください。
 (見学会・交流会の申込み)
下記の@〜Eを明記の上,申し込み先へEメールでお申し込みください。
記載事項:@見学会(参加・不参加)
     A交流会(参加・不参加)
     B参加者名
     C所属(学生の場合は所属の後に(学生)と記して下さい)
     D連絡先電話番号(可能であれば携帯電話番号)
     EEメールアドレス
■名古屋産業大学へのアクセス
 ◎名古屋駅から約40 分
  名古屋(地下鉄5 分)→栄(名鉄瀬戸線20 分)→尾張旭(徒歩7 分)
  JR名古屋駅(JR約13 分)→大曽根(名鉄瀬戸線14 分)→尾張旭(徒歩7 分)
 ◎栄町駅から約30 分
  栄町(名鉄瀬戸線20 分)→尾張旭(徒歩7 分)
(詳しくは名古屋産業大学website(http://www.nagoya-su.ac.jp/index.html)でご確認ください。)
■申込み・問い合わせ先
 平成25 年度日本造園学会中部支部大会 運営事務局
 E-mail: 2013 chubu@jila-zouen.org (迷惑メール防止のため「2013」の後にスペースを入れてあります。スペースを削除して送信してください)
  *件名に必ず「造園中部」の文字を入れてください。
 電 話:0561 - 55 - 3011
 住 所:〒488 - 8711 愛知県尾張旭市新居町山の田3255 - 5 名古屋産業大学
 担 当:村上 健太郎(むらかみけんたろう)
  *問い合わせは可能な限りE-mail でお願いします。

日本造園学会中部支部 Chubu Branch of Japanese Institute of Landscape Architecture