本文へジャンプ

平成30年度 日本造園学会中部支部大会 開催案内

■開催日 平成30年11月10日(土)~11日(日)
■場 所 岐阜県立国際園芸アカデミー (〒509-0251 岐阜県可児市塩1094-8)
 名鉄 西可児駅(名鉄名古屋から45分)より徒歩30分,駐車場あり
 アクセス参照 http://www.horticulture.ac.jp/

■日 程
≪第1日目11月10日(土)≫
●見学会(CPD3.0) 13:30~17:00
・集合場所 可児駅・新可児駅 13:00
・見学場所
 ぎふ清流里山公園(岐阜県美濃加茂市山之上町2292番地1)
 花フェスタ記念公園(岐阜県可児市瀬田1584-1)
●情報交換会 17:30~
美濃の郷(岐阜県可児市土田5230-2) ※場所を変更しました

 ≪第2日目11月11日(日)≫
会 場 岐阜県立国際園芸アカデミー

 受付開始     9:00~   
 研究発表・事例報告(CPD2.0)         9:30~11:30
 ポスター発表(コアタイム)(CPD1.0)     11:30~12:15
 中部支部運営委員会         11:45~12:15
 支部総会              12:15~12:45
 公開シンポジウム(CPD2.5) ※参加費無料 13:30~16:15
 学生奨励賞表彰式          16:15~16:30

公開シンポジウム:テーマ「新しい公園管理運営の課題と展望~ランドスケープの視点から~」

地方自治法が平成15年に改正され、公園を含む公の施設に指定管理者制度が導入、民間事業者やNPO法人等が管理者となる事例が増えてきました。また、平成29年に都市公園法が改正された際、「飲食店、売店等の公募対象公園施設の設置又は管理と、その周辺の園路、広場等の特定公園施設の整備、改修等を一体的に行う者を、公募により選定する制度」として、新たにPark-PFI(P-PFI)が設けられました。このように変化する公園の管理運営について現状や課題を確認しながら、新たな公園管理運営としてどのような展開が可能であるかについて、議論をおこないます。なお、平成30年度日本造園学会中部支部大会見学会では、これらの事例となるぎふ清流里山公園や花フェスタ記念公園といった岐阜県の都市公園を訪問することにより、参加者の知見が深まるよう予定をしております。

13:30~14:30 基調講演「元気で美しいまちのために公園・みどりができること」
町田 誠(前国土交通省都市局公園緑地・景観課長)
14:30~14:45 休憩
14:45~16:15 パネルディスカッション
パネリスト    基調講演者に加えて
鈴木修二(岐阜県都市建築部都市公園整備局長)
奥村憲司(ぎふ清流里山公園副所長)
冨田 均(花フェスタ記念公園所長)
コーディネイター 今西良共(岐阜県立国際園芸アカデミー学長)


■参加費:大会参加費 :3,000円(学生1,500円)
  見学会:3000円(学生1,500円)
  情報交換会 :一般5,000円程度、学生3,000円
  ※公開シンポジウムは参加無料
■参加申し込み:申し込み締切は,いずれも9月30日(日)17:00です。
(1)研究発表・事例報告,ポスター発表の参加申し込み
下記の①~⑥の項目を明記の上,運営事務局へEメールでお申し込みください。
①発表者氏名,所属(連名の場合は,発表者氏名の先に○を付けてください)
②連絡先(住所,電話番号,Eメールアドレス,FAX番号)
③一般,学生の区分
④発表タイトル(発表要旨集原稿の提出時に変更することは可能です)
⑤発表形態(口頭又はポスター)
⑥発表内容の要旨(要旨集原稿とは別に文字のみ300字以内)
※要旨集原稿の書式は,こちらをクリックして下さい。
要旨集原稿の締め切りは,10月12日(金)17:00必着です。
※発表者または筆頭者が造園学会会員であることが必要です。
※当日の発表時間は,発表10分+質疑応答5分です。
※ポスター発表は,原則A1判1枚とし,当日10時までに所定の場所に掲示して下さい。
(2)見学会及び交流会の参加申し込み
 下記の①~④の項目を明記の上,運営事務局へEメールでお申込み下さい。
①見学会(参加,不参加),情報交換会(参加,不参加)
②参加者氏名,所属
③連絡先(住所,電話番号,携帯電話番号,Eメールアドレス又はFAX番号)
④一般,学生の区分
(3)11月11日(日)の昼食について
学内に食堂・売店はありません。近隣のコンビニエンスストアまで徒歩10分程度かかりますので,弁当を持参されることをお勧めします。

■申込み・問い合わせ先
 事務局のアドレス E-mail: jilacgifu@gmail.com
担当: 相田 明(岐阜県立国際園芸アカデミー)
 電話: 0574-60-5546(相田)

日本造園学会中部支部 Chubu Branch of Japanese Institute of Landscape Architecture